仕事を依頼する

エンジニアリングをもっと自由に楽しく

VISIONタケユーウェブの考え方

「モノづくり」よりも「価値づくり」。

私たちの仕事は「ただ仕様書通りにモノをつくること」ではなく「価値をつくること」です。 そのため、私たちはお客様のビジネスを深く理解し、 エンジニアならではの視点でお客様のサービスの価値を最大化することに努めます。

エンジニアの満足が価値を生み出す。

私たちは、自分が働きたい時に働ける能力を持ったエンジニアが、お互い助け合ったり、相談したりできる場をつくります。 エンジニアが場所や時間に縛られず、開発を楽しみ、満足を得られることを目指して会社作りをしていきます。 なぜなら、そうすることがエンジニアの能力を高め、お客様に届く価値を最大化できることを知っているからです。

オープンであれ。

私たちはウェブを通じて多くのことを学び、助けられてきました。 タケユー・ウェブは、ウェブのさらなる発展を願い、得られた知見・技術・制作したソフトウェアなどを積極的に公開します。 また、Ruby on Railsをはじめとするオープンソースソフトウェアに貢献することで品質を向上させ、お客様の製品やサービスの改善に繋げます。

WORK STYLEタケユーウェブの働き方

出社週0日・完全リモート

私たちが実践しているのは出社0日の完全リモート。
コミュニケーションはすべてオンラインで完結し、地方在住でも旅先からでも場所にしばられずに仕事をすることができます。 勤務時間はコアタイムなしの完全フレックスタイム制。自分が働きたい・働ける時間帯や曜日に仕事ができます。

また地域で賃金格差を設けることもしません。住んでいるところでその人の価値が変わるわけではないからです。

短時間正社員制度

他のことと仕事を両立したい人のため、フルタイム社員よりも勤務時間や日数を減らして 働く事ができる短時間正社員制度を導入しています。

介護や育児といったライフイベントに合わせて働き方を変えることができるだけでなく、 パラレルキャリアを形成するなど、 タケユーウェブで働く人の人生がより豊かになることを目指した制度づくりをしています。

MEMBERタケユーウェブで働く仲間

竹内 雄一

代表取締役

タケユー・ウェブ株式会社代表取締役。
2008年フリーランスのWebエンジニアとして『タケユー・ウェブ』を開業。
Webを使った事業を行いたい企業の技術担当として技術選定から開発、インフラ構築と運用までフルスタックにこなす傍ら、商用CMSであるPowrCMSやMovable Typeのカスタマイズ、導入支援など幅広く活躍。
事業拡大に伴い2016年に法人成り。
以降、働くエンジニアの待遇改善を第一に考えることで、深い知識と高度な技術をもつ優秀なエンジニアによる、よりよい System Engineering Service をお客様に提供できる会社づくりを進めています。

最近は組織作りやチームマネジメントに興味を持ち、リモートワークを前提としたより高効率のサービス開発を目指している。

板倉 達也

エンジニア

大学時代にレコーディングスタジオでアルバイトする中で音楽のクラウドソーシングサービスが欲しくなり、Webサイト開発に興味が出てプログラミングを始め、その後、プログラミングそのものが楽しくなり今に至る。
シンプルなコードを書く、または複雑なコードをシンプルに戻すのを得意としており、タケユー・ウェブではRailsアプリの技術的負債の返却やアップグレードをよく担当している。

秋田 法世

エンジニア

小学校卒業時に担任からMSX2とBASICの教本をプレゼントされプログラミングの楽しさに目覚める。
しばらく遠ざかっていたが、 31歳で『30日でできる!OS自作入門』に出会う。 のちにJavaScriptを始め、PhoneGapでiOSアプリを作成した。
34歳からRuby on Railsを主としたフリーランスとして活動を始める。その頃からリモートワークで働いており、タケユーウェブには感謝しかない。

城井 大輝

    エンジニア

    関西で土木工学を専攻している現役の大学生。
    あるとき土や川よりパソコンの方が好きだと気づき、休学してベンチャーで働きながらプログラミングを覚えた。最近は、インフラ整備の経済効果を大規模データから予測する、真面目そうな雰囲気の研究をしている。タケユー・ウェブではフリーのエンジニアとして関わっており、甘やかされつつもRuby on Railsで開発をやっている。Rubyをやりつつ、実はPythonの方が好きだったりする。猫こそ正義。

    西川茂伸

      プログラマ

      マンションの一室のベンチャーから東証一部上場企業まで、様々な企業で一プログラマーとしてからリードエンジニアとしてや企画運営まで経験。
      Ruby及びRuby on Railsの経験が長く、コミュニティへの貢献から日本Rubyの会からも表彰される。エンジニアによるテストやCode Integrationなど、できるだけ心配事を減らす開発に注力しており、Code Integrationに関する執筆も経験。
      表面的な要望に答えるだけではなく、問題の解決には何が必要なのかを常に考えています。

      Genta Takamura

        UI デザイナー

        大学時代にゼミのホームページ係になったことをきっかけにウェブ制作にはまり、地元のウェブ制作会社に就職。
        小さな会社からスタートしたこともあり、デザイン、プログラミング、CMS実装など並行して経験を積む。
        数社で働いた後、デジタルマーケティング企業で自社CRMサービスのメインデザイナーとして働き、UX KANSAI の運営などに携わる。
        プライベートでは、レコード屋のデータベースサイトを開発している。