採用情報

受託開発って楽しい!

「受託開発」と聞くと、あまり印象のよくない人もいるのではないでしょうか? それは何故でしょう? 原因として、以下のような環境が(悲しいことに)存在することが挙げられるでしょう。

  • クライアントと仕様の交渉が出来ず、無理難題を押し付けられてしまう
  • 作業量が多すぎて残業をしなければならない
  • レガシーなシステムの保守・運用を頼まれて修正は許されていない
  • 技術的な挑戦が出来ない

弊社ではこのようなことが無いように、お互い良好な関係の築けるクライアントと契約しています。 ですので、「受託開発だからつらい」ということは決してありません!

むしろ、受託開発では多くのサービスにそれぞれ全く異なる技術スタックの経験を積むことが出来るため、弊社は技術力を高めたいエンジニアには非常に面白い環境だと思います!

OSSにコミットしよう!

いまはまだできていませんが、会社の方針として、Edge Railsを使い本家にどんどんコミットできるようになることを目標にしています。

得られた知見・技術・制作したソフトウェアなどを積極的に公開していきます。

勤務形態がめっちゃいいよ!

タケユー・ウェブは、エンジニアが楽しみながらパフォーマンスを発揮できるよう、フリーランスに近い自由と、正社員の社会保障の両立を目指しています。

時間と場所に縛られない!

毎月160時間固定のフレックスタイムを採用しています。つまり、 この時間をどんな風に配分するかは自由です。たとえば以下のようなことも可能です。

  • 自分が一番効率が良いと思う時間帯に仕事
  • 空いてる平日を休みにして週末仕事
  • 1週間休みにして旅行へ

さらに、フルリモート勤務が可能なので、自分の好きな場所で仕事ができます。出勤時間ゼロの自宅から、コワーキングスペース、旅先など、場所に縛られない自由があります。

短時間正社員制度もあり、160時間に満たない時間、例えば週3日計算の96時間という働き方もできるので、柔軟なライフプランに対応できます。

会社のお金で技術系カンファレンスへ行けます!

RubyKaigiをはじめ、弊社が技術向上に特に有用と認める技術系カンファレンス等への参加を希望する場合、その費用(参加費・交通費・宿泊費等)を補助します。

応募資格

重視するスキル

  • 技術力
    • Ruby on Rails による開発実務経験
    • 技術のキャッチアップを楽しめる
    • セキュリティへの意識
  • 社会人力
    • 自己管理能力
    • 問題解決能力
  • 人柄
    • 良心と責任を持って業務を遂行できる
    • 仲間を尊重し、互いに思いやれる
    • 指摘に対して謙虚に受け止められる
    • 問題が発生したときなどは迷わず仲間に相談できる

歓迎するスキル

  • ウェブアプリケーション設計経験
  • Reactなどモダンなフロントエンド開発経験
  • プロジェクトマネジメント経験
  • GitHubなどバージョン管理システムを活用したチーム開発経験
  • Linuxサーバ構築経験

募集内容

正社員

項目 内容
職種 ウェブ開発者
雇用形態 正社員
年俸 400~800万円。賞与なし。
制度 コアタイムなしのフレックスタイム 月160時間。退職金制度なし。定年制度なし。
福利厚生 健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、有給休暇。技術系カンファレンス等の参加補助。
勤務先 完全リモートのためなし。
試用期間 1~3ヶ月程度。相談の上。
募集人数 若干名

短時間正社員

項目 内容
職種 ウェブ開発者
雇用形態 短時間正社員
年俸 勤務時間と能力による。賞与なし。
制度 コアタイムなしのフレックスタイム 労働時間は応相談。退職金制度なし。定年制度なし。
福利厚生 健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、有給休暇。技術系カンファレンス等の参加補助。
勤務先 完全リモートのためなし。
試用期間 1~3ヶ月程度。相談の上。
募集人数 若干名

ご応募の流れ

書類審査(1~2週間)

以下の情報に自己PRなどを添えて support@takeyuweb.co.jp より担当竹内までご応募ください。

  • GitHub URL
    • 公開リポジトリはあれば参考にさせていただきますがなくても構いません。アカウントは必須です。
  • Ruby on Rails開発経験について、年数、関わったサービス、担当した内容、オープンソース活動への貢献など自由に
  • ウェブサイト、ブログ、個人公開作品、SNSなど活動内容や人柄のわかるもの

お送りいただいた内容を踏まえ、通常1~2週間以内に書類審査結果をご連絡いたします。

面談

ビデオチャットまたは直接お会いしてのお話となります。

候補者決定

これまでの内容を踏まえ、開発メンバーと相談の上、結果をご連絡いたします。

試用期間(1~3ヶ月)

実際にプロジェクトにご参加頂くか、テストプロジェクトで開発を行っていただきます。

本採用

試用期間の結果を踏まえ、能力・人柄など開発メンバーと相談の上問題がなければ本採用となります。

お問い合わせ・ご応募

下記のメール、メッセージにて担当(竹内)までお気軽にどうぞ!