service受託開発

新規・引継・保守・リプレース、いずれも対応可能です。
Ruby on Rails を使った開発なら、タケユーウェブにお任せください。

タケユーウェブの受託開発

タケユー・ウェブの受託開発は、お客様の要望にあわせてシステムを設計・開発し納品するサービスです。

私たちにできること

新規開発だけでなく、他社様から引き継いでの保守開発にも対応可能です。
Ruby on Railsを中心に、要件にあわせてインフラ構成、クラウドサービス利用などもあわせて提案できます。
高度な技術で構築されるメンテナンス性の高いコードは、納品後お客様の開発チームに引き継ぐ場合でも、
引き継ぎやすく継続開発を行いやすい特徴があります。

新規Webサービス開発

お客様の業務改善や新規事業に必要なWebサービスを、高い開発効率で人気のRuby on Railsに精通したエンジニアが高速に開発します。
お客様はサービスの肝となるアイデアやセキュリティ要件などをお伝えいただくだけで、具体的な仕様やシステム設計、デザイン、実装などすべてお任せいただけます。

保守開発

たとえばお客様の会社所属の非エンジニア社員が開発したWebサービスが業務の中で重要なものになり今後のために専門家のサポートを受けたい、他社で開発運用をしていたものの品質や対応に不満があり変更したいなど、既存のWebサービスをタケユー・ウェブが引き継いで保守できます。
Ruby / Ruby on Rails アップグレード経験も豊富なので、古いシステムを新しいものに更新したい場合にもお任せください。

システムリプレース開発

一般にITシステムの耐用年数は5年とされています。
古くなったシステムはセキュリティリスクが高くなりますし、追加開発も難しく、時間も工数もかかり保守費用が高くついてしまいます。
そのような場合は、開発速度に優れる最新の Ruby on Rails で開発した新しいシステムに置き換えることをおすすめします。